音声入力

Raspberry Pi には、音声入力端子がなく、音声出力もノイズが乗るので、USB Audio を使うのがおすすめです。
USB Audio Class に対応したものであれば、使える可能性が高いのですが、実際に使えるかどうかは、やってみないとわかりません。

いくつか試した中で、値段も手頃なのが、BEHRINGER UCA222(赤) と202(シルバー)です。

UCA222型番がちがいますが、中身は一緒のようです。(本体色と付属品が違う)

http://www.amazon.co.jp/BEHRINGER-UCA222/dp/B0023BYDHK
http://www.amazon.co.jp/BEHRINGER-UCA202/dp/B000KW2YEI

ステレオのライン入出力(RCA端子)。ヘッドホン(モニター出力)端子もあります。

当初、alsamixer でinput  が表示されないので、入力は使えないと諦めていたのですが、Pd で指定することで、使えました。

snapshot_pd_usb

 

複数同時使用でマルチチャンネル化しようと思ったのですが、残念なことに、同時使用はできせんでした。
(Mac 版のPd ではできました)

Raspberry Pi での使用感ですが、安定しているとは言いがたく、設定をいじると使用不能に陥ったりします。使えないことはない、、、といった感じです。他に良いものがあれば是非教えてください。(出力のみであれば、問題なく使えているようです。)

←Raspberry Pi 一覧に戻る